グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



HOME > 最新ニュース > 『NSE WorkShop』を開催いたしました。

『NSE WorkShop』を開催いたしました。


5月10日(金)、高度な治療をより安全に行えるよう、インターベンションに関するディスカッションの場として『NSE WorkShop』を当院にて開催いたしました。

今回は、道内から4名の医師に参加いただき、当院 循環器内科 舟山 直宏 診療技術部長より症例の説明があった後、当院 心血管研究センター長 山本 匡 センター長よりステント留置前の前処置や血流解析に関するレクチャーがありました。

当院のカテーテル室では、PCI(冠動脈インターベンション)4例、EVT(末梢血管インターベンション)1例、症例検討を行いました。症例検討後には、レビューを行い、活発な意見交換がなされました。

当院 循環器内科 舟山 直宏医師による症例説明の様子

当院 心血管研究センター長 山本 匡 センター長によるレクチャーの様子

症例検討の様子

症例検討後に記念撮影