グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



HOME > 診療内容 > ホルター解析センター

ホルター解析センター



当解析センターの特徴

当解析センターの特徴は、循環器専門病院の特性を活かした迅速で精度の高いデータを提供することです。
ホルター心電図波形を当院の臨床検査技師が解析し、専門医による判読、さらに治療に関する的確なアドバイスを添えた報告書をお届け致します。

迅速で精度の高いデータ

迅速な報告
1. 結果はカードが届いてから4日以内に郵送します。
2. 至急解析が必要なデータに関しては、カードが届いた当日に結果をFAXで送り、後日正式な結果を郵送します。
3. 解析中に危険な所見が発見された時は、正式な報告書の完成を待たずに、ご依頼元にFAXや電話で大至急お知らせします

精度の高いデータ
1. ホルター解析センター長は、臨床検査技師と臨床工学技士の国家資格を取得しており、心電図、カテーテルアブレーションおよびペースメーカの知識にも精通した技師です。この知識を活かし、さらに臨床検査技師と医師と連携を図り、質の高い解析を行っています。
2. 判読は専門医により行っており薬効判定、他の精密検査および各種治療に関する的確なアドバイスを添えた報告書をお届けします。

解析依頼の方法と結果報告

解析依頼
1. 当院よりご依頼元に解析依頼票一式をお送り致します。
2. 記録媒体(ICカードなど)と行動記録表に依頼表を添付し、当解析センターへご提出ください。

結果報告
解析結果報告書に、圧縮波形、専門医による判読コメント、行動記録表と解析済みの記録媒体(ICカードなど)を添えてお返しします。

解析料金のご案内

解析結果+コメント 1件につき 6,000円(税別)
解析結果のみ 1件につき 4,000円(税別)
コメントのみ 1件につき 3,000円(税別)

ホルター心電計取り付けの際に注意して頂く事項

1. 電極装着面の皮膚は必ず清拭して下さい。
2. しわができないように電極を貼り付けて下さい。
3. 電極・リード線は、補助テープでしっかりと固定して下さい。
4. 電池、電極は1人1回の使用をお願い致します。
5. 記録開始後しばらくは、波形をモニターして極性・記録状況を確認して下さい。
6. 記録中は電気毛布の使用を避けて下さい。

ホルター心電図検査について

当院におけるホルター心電図の返却方法

1. ホルター心電計をご自身ではずして、宅配便で当院宛てに送って頂く方法
2. 当院に来院して頂く方法。
※ 1の場合は翌日に当院へ来院する必要はありません。
※ 宅配便を使用する際の費用は当院で負担します。

ホルター心電図とは?

 動悸、脈の乱れ、胸の痛みなどがある場合に、通常病院で行われる心電図は短時間のため、症状の原因となる心電図変化を捉えるとは限りません。そこで、日中活動中や夜間睡眠中も含めて1日中、心電図が記録できるホルター心電図を取り付け、心臓疾患の診断、不整脈や狭心症治療薬の効果判定に役立ちます。その他にペースメーカーの機能評価や心臓リハビリテーション・心臓病患者の生活指導などの必要資料としても活用できます。

ホルター心電図の大きさ

 当院で使用しているホルター心電図は、患者さんの負担を軽減するため、小型で軽量化された物を使用しています。

 ただ、入浴対応型や睡眠時無呼吸の判定を同時に行うタイプの機器は、様々な機能が付いているため、若干大きくなりますが、100g~200g程度です。

入浴対応型ホルター心電計

睡眠時無呼吸検査の機械と装着後の画像

お申し込み・お問い合わせ先
社会医療法人 北海道循環器病院 ホルター心電図解析センター
〒064-8622 札幌市中央区南27条西13丁目1番30号
TEL(011)563-3911 FAX(011)551-3109